当研究所ができること


1)機能性モノマーの提供

         ラジカル重合性に富む生物由来の多置換機能性

       モノマーキャプトデイティブ置換モノマーの合成

   と販売

2)機能性ポリマーの提供

   キャプトデイティブ置換された機能性ポリマー合成

   と販売

3)新しいアプローチの提案

   キャプトデイティブ置換効果に基づいたポリマー

   オリゴマーの改質,新規重合試薬の開発な新しい

   アプローチについて相談・提案      

4)出張セミナー(学生時代に勉強したけど忘れた!)

          「アクリレートの合成と重合」「ラジカル重合の基礎と 
   応用」「<機能性ポリマーを作るために>キャプトデ
      イティブ効果を利用した新しい高分子合成法」などの
      テーマでの出張セミナー

*具体的に実現した例は?

 1)モノマーのラジカル重合性が飛躍的に向上した

 2)高性能の重合試薬(触媒,リビング試薬等)を得た

 3)ポリマーの熱・接着・光学特性等が大きく向上した

 4)ポリマーの立体規則性をラジカル重合で制御した

 5)乳酸,アミノ酸等再生可能物から高性能高分子を得た



Japan Blue(藍)の里と云われる徳島。一方、藍の主成分インジゴは,キャプトデイティブ効果(当研究所の材料設計の基本概念)を活用して合成される代表的な例。キャプトデイティブ効果と徳島との縁。